テニスは夢占いで人生の縮図を示す!恋人とテニスをするなど6例

tennis

テニスに関する夢占いの概説

夢占いでテニスは人間関係、生き方のスタイル、持ち物、意志、未来予想などを表します。

人生の縮図を表していると捉えられ、あなたがどのような場所でどんなテニスをしているかによって、生き方や未来予想ができます

テニスを楽しくしている夢は、今の生き方や生活を楽しむことができ、生き生きした様子を表します。未来への希望があるので、それに向かってひたすら努力することができています。

逆にテニスを楽しくない、辛いと感じている夢の場合は、日々の生活で無理をしているようです。楽しいと感じることより辛いと感じることの方が多く、自分の生き方を否定する気持ちになっていませんか?

テニスの試合をして勝つ夢占いは、あなたは人間関係でウジウジ悩むより、行動によってそれを消化するタイプです

人から嫌われているのではないかと悩むより、その人に直接聞きに行って仲良くなろうという行動的な所があります。その率直さから、あなたのように振る舞えない人たちから厚い信頼を寄せられ、自然とリーダーになることが多いと言えます。

テニスの試合で負ける夢を見た場合、あなたは言いたいことがあっても言えず、ストレスをため込む性格です。不満は胸に溜まっているのに、表面上だけはニコニコして素直に楽しくは生きられていないことを表します。

複雑な人間関係の中で、本当のことを口にするということはトラブルを起こす場合があります。それを分かって我慢しているあなたは、社会人として立派なことです。

素直に愚痴を言える相手や、ストレス解消できる趣味などを持って、気持ちをコントロールしていきましょう。

スポンサーリンク

テニスを友達とする夢占い

テニスを友達とする夢は、周りとの人間関係が良好で、あなたに自然とコミュニケーション能力がついていることを表します。

テニスで難しいラリーが続くほど、あなたはコミュ力が高く、どんな人とでも仲良くなれる能力があります。

あなたがテニスを全くの未経験でも夢の中で上手くテニスをしているなら人に対して対応力があることを示します。

同性の友達とテニスしている夢は、良い関係を保ちつつもお互いを刺激し合える成長できる、人として成長できる関係です。

友達が幸せになっても嫉妬するのではなく、自分も幸せになりたいと自分の励みに変えることができます。あなたは精神的に年齢相応に成長しており、素敵な女性になっている最中のようです。

異性の友達とテニスしている夢占いは、友達としての関係からもっと親しい間柄への変化の様子を表します。異性の友達からのショットが強いほど、彼はあなたに対して友達とは違う特別な感情を抱いています。

あなたがショットを打ち返せないなら、そのまま彼の熱気に押されて付き合うことになりそうです。ショットを打ち返しているなら、彼とは友達との関係を維持する可能性が高くなります。

しかし彼はあなたに特別な感情を抱いているので、どっちにしろずっと友達のままというわけにはいきません。恋人になるか疎遠になるかのどちらかになるでしょう

男性とただの友達の関係を維持するのは思ったより難しいものです。どんなに親しくとも、異性の友達とはある程度の距離を保って接しましょう。

スポンサーリンク

恋人とテニスする夢占い

恋人と上手くテニスする夢は、お互いの意見交換がしっかりできており、意思疎通がしっかりできていることを表します。

お互いを思いやり尊敬しあっていることで、不要なトラブルが起こらず、恋人と喧嘩することは少ないと言えます。彼氏はまた仕事のパートナーとしても優秀で、一緒にビジネスをしても上手くいきます。

恋人とのテニスでラリーが続かない夢は、上手くいっていた関係に飽きがきていることを表します。

お互いが常識があり思いやりもあるので、たとえマンネリ化していて別れたいと思っていても、言い出せずにいるようです。本音を話し合えていたのに、今では言いたいことを言えない関係になっています。

恋人とテニスしていて自分のショットばかりが決まる夢は、あなたの彼の仕事に対しての不満を表します。愛情面では満足していますが、彼氏の仕事への意欲やお給料に対しての不満があることを表します。

あなたは、彼氏にもっとしっかりしてほしいと思っていますが、言っても何も変わらない状況にストレスが溜まっていると言えます。

しかし、男性はあれこれ言っても自分でやる気を出さない限り、うるさいとしか感じません。彼氏の根本のやる気を引き出せるように、おいしいご飯を作ったり、彼氏を否定ではなく肯定してあげましょう。

信頼関係を取り戻すことで、彼氏の頑張ろうという気持ちを引き出すことができます。

テニスコートの夢占い

夢占いでテニスコートの大きさは、あなたの心のキャパシティーを表します。

テニスコートが広ければ広いほど心の大きな持ち主で、多少のことには動揺しない強い精神力が身についています。バランスが良く、仕事や恋愛においてともに色々な経験をしてきて人間として成長できています。

小さなテニスコートの夢の場合、あなたはまだたくさんのことを学ぼうとしている最中で、多くのことを許せるほどの寛容な気持ちを持つまでには至っていません

自分自身に精いっぱいで、人のことを思いやったり目を配ったりということにはまだ不十分です。しかし立派な人になりたいという志は高く持っており、そうなるべく日々努力を重ねていることを表します。

テニスコートの掃除をしている夢は、夢占いでレベルアップする出来事が起きるサインを表します。大きく飛躍できることが起こり、あなたが憧れている人に近づけるチャンスです。

テニスコートで誰かが試合しているのを見ている夢は、あなたが自分自身に対して嘘をついていることを表します。

憧れの物や欲しい物はあるのに、そこへ一歩踏み出すのが怖くて一人で閉じこもっていませんか? その感情はずっと心の中でくすぶり続け、何をしていてもつまらないと感じ、本当に楽しいと思えなくなります。

新しいことへ踏み出すことは勇気がいることですが、一歩踏み出してしまえば後はただこなしていくだけです。自分の心に対して正直に生きられるように、勇気を振り絞って新しい扉を叩きましょう

スポンサーリンク

テニスラケットの夢占い

テニスラケットが印象に残る夢は、あなたが何に対して信頼を置いているかが分かります。

高いテニスラケットを持っている夢は、夢占いでお金に対しての信頼を寄せていることを表します。

愛情や人の気持ちは移り変わりますが、お金の価値だけは揺るがないと思っています。あなたはクールな面があり、ビジネスパートナーとしては優秀ですが、彼氏とトラブルを起こすことがありますので注意しましょう

テニスラケットが軽い夢ならは、自由や何事にも縛られないことへの価値観を高く持っています。生きていくにあたって持ち物は軽いほうがいいと思い、フットワークの軽さを重視している性格と言えます。

仕事に対しても不満があったり、他にやりたいことを見つけたらすぐに転職する身軽さを持っていませんか? 恋愛でもその傾向はあり、重い恋愛は好まず、好きだけどお互い縛られずに自由にしようという恋愛スタイルをしているようです。

しかし、人によってはあなたのフットワークの軽さは、「いいかげん」「中途半端」などと見られがちですので、大切なことはしっかり主張するようにしましょう

テニスラケットが重い夢の場合は、夢占いで自分に対して必要以上にプレッシャーをかけていることを表します。

あなたは正しい道を進もうとするあまり、多くの荷物を背負っています。そのため周囲から見ると、あなたは重く息苦しいイメージを与えてしまうことが多いようです

もっと肩の力を抜いてみましょう。誰にでも失敗もあるし、挫折を経験することがあります。人に褒められるようなまっとうな道ばかりに縛られるのでなく、自分らしい生き方をすれば、自分にとってはそれが正しい道となります。

テニスボールの夢占い

テニスボールの夢は、あなたがこれからどのようなスタイルとモチベーションで生きていくかの未来予想図を表します。

テニスボールが真新しく新品な夢は、まだ多くのことを吸収できる素直さと伸びしろがあることを示します。まだ人生において未経験のことがたくさんあり、多くのことを体験したいと望んでいる心理を表します。

テニスボールがボロボロの夢占いは、たくさんのことを経験してきて疲れており、上手く自分に活かすことができていません

経験したことは無駄だった。あるいは経験しなければよかったと後悔する気持ちもあるようです。未来への希望を見いだせず、何もしたくないという暗い気持ちを抱いています。

テニスボールがたくさん積んである夢占いは、忍耐強いことを表します。

ちょっとやそっとのことではへこたれず、怒られてもすぐに立ち上がって次は成功させようという高いモチベーションを保てます。これから困難が起ころうとも、当分の間は困難でさえも自分の成長に役立てることができます。

テニスボールを手で投げる夢は、何をしていいのか分からない状態で、やる気が低下していることを表します。

目標になるような未来がなく、今あることに対しても真剣に向き合うことができていません。何もないからやる気も出すことができず、時間ばかりが過ぎています。

取りあえず目標がないなら、今あることに対して全力で取り組み、興味があることを見つけてみましょう。意外とあなたが見えていないだけで、何事も奥深い面を持っています。

スポンサーリンク

【84%の人が満足! フジフイルムのニキビケア化粧品  トライアル送料無料】
ルナメアAC

あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ