スポンサーリンク

嵐の夢占いに関する概説

夢占いで嵐は、災い、トラブル、人的ミス、大きな変化、悪化、無力感、怒りなどを表します。
基本的に悪い方向への大変化をもたらし、いま手にしている物を失ってしまうという凶兆です。
嵐の夢を見た場合は、恨みをかわれないよう自分の言動に注意しましょう。

嵐を見る夢占いは、あなたが何かトラブルが起きてからやっと自分は無力だと気が付くことを表します。
普段は自分は上手くやれており順風満帆であると思っていますが、それは思い上がりです。

実際はトラブルを招いた原因が自分であることも分からず、ただ無力感に苛まれ、立ち尽くすのみです。
本来の自分の実力を見つめ直して、偉そうな態度や発言は慎みましょう。

嵐に立ち向かう夢占いは、心にもやを感じ、考えがまとまらずに焦っている様子を表します。
現実的に考えればそのような行動を取るべきではないのに、焦って思い切りすぎた行動を取ってしまいます。

しかし、それは状況の悪化を加速させるばかりで、決して解決の方向へは導いてくれません。
状況がどんどん悪化していくのを見ているのは辛いですが、何も考えずに衝動的な行動を取るのはやめましょう。

嵐の中に一筋の光が見える夢占いは、四方八方塞がりの状態の中にも一つだけ解決方法があるという、僅かな希望を表します。その道を歩むのは至難の業ですが、あなたはそこへ這いつくばってでも辿りつかなくてはなりません。

光が何個もある夢の場合は、解決方法は一つではなく、何個もあるというより希望的状況です。
あなたを助けてくれる人が多いのかもしれません。

嵐により船が転覆する夢占いは、最悪の状況がかえって後々役に立つことを意味します。
最悪の経験を通して、物の見方や気持ちの持ちようが大きく変化します。

一時的に大きなダメージは負いますが、人間として大きく成長し、いずれはあのときの辛い経験があってこそ今があると思えるようになるでしょう。

スポンサーリンク

嵐で避難する夢占い

嵐で遭難する夢占いは、最悪の事態を予想して失う物を最小限に抑えることができることを表します。

困難から逃げ出すことにより、プライドを失い、手にしていた物を手放すことになったとしても、本当に大切なものは守り通すことができます。

普段は斜に構えていても、心の中は温かく、人として大切なことを忘れていません。
しかし普段はその優しさが見えにくいので、誤解されて上手くいかないことも多いかもしれません。

男性と一緒に嵐から避難する夢占いは、男性への信頼度を表します。
男性に守られて避難しているなら、日頃から男性のことを信頼しており、女性としてしたたかに寄り添うことができています。

逆に一人一人ばらばらに逃げる、男性をかばいながら避難しているなら、男女の壁を厚く感じています。男性に対して自分より下だと感じており、尊敬の念を持つことができていません。
付き合う相手として相性が良いのは年下の男性ではなく、かなり年上の男性です。

嵐から避難するときに怪我をする夢占いは、急な変化に慌てて普段ならしないようなミスをしてしまうことを表します。

これは人間として当たり前の反応で、人間らしさが浮き彫りになるということです。
ミスにより痛手を負ってしまいますが、逆に周りからは人間味があると評価されるでしょう。

嵐から避難するため自宅にこもる夢占いは、自分ではそれがベストだと思っている行動が誤っていることを表します。

思い込みやこれまでの経験によって判断基準がおかしくなっており、あなたが安全だと思っている場所は実は安全ではありません。
一度信頼したものはこれからもずっと信頼できると考え、確認を怠っているのです。

これを恋愛に当てはめてみると、一度信頼した彼氏がどんな不審な行動をしてもあなたは気が付かないということです。
日頃からチェックを心がけ、もっと目を光らせましょう。

スポンサーリンク

嵐が過ぎる夢占い

嵐が過ぎる夢占いは、急な変化やトラブルなどの災いが過ぎ去る兆候です。

困難が過ぎ去ったからと、安心してはいられません。
困難が残した傷跡の復旧作業や後処理に追われることになります。
ここでより多くの物を回収して、元の生活に戻れるように力を出さなければいけません。

嵐が過ぎてほっとする夢占いは、あなたが感情の波が激しい性格で、いつも自分の気持ちに押し流されていることを表します。

こちらの選択肢を選んだ方が有利だと分かっていても、感情が納得できないからとそれを選べません。
気持ちで感じることが一番大事だと思っているので、損をする場面も多々あります。

例えば、相手が原因で彼氏と喧嘩し、感情を抑えれば自分に有利な方向に運んだかもしれないのに、気持ちが許せずに彼を攻撃し続けて別れてしまうなどです。
自分の気持ちをコントロールする術を身に着ければ、より充実した人生を送ることができます。

嵐が過ぎた後も不安に気持ちになる夢占いは、ショックな出来事を後々まで引きずってしまうことを表します。

嫌な思い出が根深く心に残り、深い影を落としているのです。
幸せな場面で幸せを感じられなかったり、分かっているのに悪い方向を選択してしまったりと、今後の人生にも悪影響を及ぼし、自らを破滅の道へ導きます。

心のもやもやをいつまでも放置せずに、その場その場でショックがトラウマにならないように工夫しましょう。
誰かに相談したり、運動をして心と気持ちの健康化を目指したりといった対策が効果的です。

嵐が過ぎて家がボロボロになる夢占いは、困難の後で失ったものの大きさが分かることを表します。
家や大切なものがなくなっているなら、相当な痛手と精神的ショックを受けることでしょう。

しかしその代りあなたの安全は確保できました。
あなたという掛け替えのない存在が無事だったという奇跡をまずは喜びましょう。

あなたが元気ならば悲観することはありません。
これからなくしたものを探しに行き、またたくさんの幸せを得ることが出来るでしょう。

嵐の前の夢占い

嵐の前にあなたが取る行動から、問題や困難な状況に対する回避力が分かります。

嵐の前の静けさを感じる夢占いは、あなたが聡明で、普段から小さなことにも気が付く思慮深い人であることを表します。人の気持ちを敏感に察知することができるので、落ち込んでいる人を励ましてあげるなど、場の空気を明るくする才能があります。

しかし細かいところに気が付く分、あなた自身はそれ相応のストレスをしょい込んでしまっています。人の気持ちを考えてあげられるのは素晴らしい才能ですが、自分自身の気持ちももっと考えてあげられるようになれると更に良いでしょう。

嵐の前の静けさに気が付かない夢占いは、あなたが周りの状況の変化に対して鈍感で、あまり気が利くタイプではないことを表します。

細かいことを気にしないので、人間関係においてのストレスなどはあまり感じていません。
逆にあなたが周りにストレスを与えていることが多いのかもしれません。

また、変化に気付けないのでトラブルが起きてから行動するしかなく、対応が後手後手になってしまいがちです。
周囲の状況をよく観察して、鈍感でも素早く情報をキャッチできるようにしておきましょう。

嵐の前に準備をする夢占いは、無駄になるかもしれないことにも全力で取り組む姿勢を表します。

準備したことが活かされなくても、それならそれでよかったと受け止めることができます。
そもそもそれを無駄とも思わない、ポジティブな心の持ち主です。

また、状況の変化を感じ取るだけでなく、それに対してスピーディーに行動できるので、万が一トラブルが起きた場合でも万全な体制で挑むことができます。周りは状況の大きな変化にやられたとしても、あなただけは逆にそれで優位に立つことができるでしょう。

嵐の前なのに外に出かける夢占いは、あなたが危ないかもしれないと分かっていても、楽しいことや自分の気持ちを優先させることを表します。

その性格のためその場その場の利益は確実に得ることができ、人生を人一倍楽しんでいます。
しかし実際にトラブルに遭遇した時は、全ての物を失ってしまうリスクも人一倍負っているということです。

遊びと安定した生活と、もっとバランスを取るべきです。
楽しい毎日を送りながら、何が起きても大丈夫なように貯金もしておきましょう。

スポンサーリンク

嵐と雷の夢占い

嵐の中で雷が印象に残る夢占いは、与えられた使命に対する姿勢を表します。
あなたが使命に対してどのような行動をするか、どのていど責任感があるかが分かります。

嵐と雷を怖がる夢占いは、大きな変化や使命に対しての怖れを表します。
あなたでなければできないことの責任を任せられる喜びより、失敗したらどうしよう、そんな責任は負えないとネガティブにばかり考えてしまっています。

自分一人で何かを成し遂げたという経験に乏しいのかもしれません。
何かチャンスがあったら自ら引き受けて挑戦していけば、今の漠然とした不安感から解消されるでしょう。

嵐と雷を何とも思わない夢占いは、責任感の欠如を表します。
何かを任されてもただはい、と返事をするだけで、任されたことの重要性を認識していません。

そのため中途半端な仕事をしてしまったり、ときには後からその重大性に気が付き、自分では無理だと投げ出してしまったりすることがあります。そんなことを繰り返しているとあなたを信用する人はいなくなりますし、あなた自身もどんどん自信を失うだけです。

嵐の中で自分に雷が落ちる夢占いは、逃れられない天命を意味します。

何か重要で大きな意味のある使命を与えられることになります。
それは重要な仕事であったり、子供を育てるための母親の役割であったりとそれぞれですが、それを果たすことがあなたの人生です。

経済的にも負担がかかり、長期間を要する使命ですが、それは人生をかけるに値する大役です。
しっかりと使命をこなせるように、前向きな気持ちを持って取り組みましょう。

嵐と雷が消える夢占いは、急激な変化を起こす波が去ったことを意味します。
あなたが今の時点で生活に何の変化も感じていないようだったら、そのチャンスを掴めなかったということです。

怖気づいてしまい、みすみす変われるきっかけを逃してしまったのでしょう。
大きな変化は逃してしまいましたが、これからも変わるきっかけは訪れます。
小さなチャンスも逃さないよう、常に変化に気を配りましょう。

嵐で竜巻が起きる夢占い

嵐で竜巻が起こる夢占いは、最初はなんてことはない小さなミスだと思っていたものが、気が付かぬ間に取り返しがつかないほど膨れ上がっているという、状況の悪化を表します。
大きな災害をもたらす竜巻は、夢の中でも厄介なトラブルの象徴としての意味を持ちます。

最初の判断ミスや、危険を察知しながらも、管理を怠ったのが原因で、結果的に見るとあなたの不注意によって招かれた災いです。
普段から小さなトラブルも早めに問題の芽を摘み取り、事態を悪化させないことが大切です。

嵐の竜巻で物が巻き上げられる夢占いは、自分の蒔いた種によって、たくさんの物を失ってしまう予兆です。

必死に取り戻そうともがいても、それを探し出したときにはすでに壊れており、価値を失っています。大切なものの価値を失ってから気づくことになり、精神的に大きなショックを受けることになります。

嵐の竜巻により自宅が壊れる夢占いは、帰る場所が一時的になくなってしまうことを意味します。

主に家庭内トラブルが考えられますが、引っ越しや建て替えなどの可能性もあります。
あるいは、自分の居場所がなくなってしまうのではないか?という不安を抱えているとも捉えられます。

嵐の竜巻に自分が巻き込まれる夢占いは、トラブルの渦中に飲み込まれ、身動きできずに大きなダメージを受けてしまうことを表します。
一度飲み込まれたら最後、反省しても謝っても許してはもらえません。

自分にはトラブルなんて関係ないと高を括っていても、いずれあなたの元へ災いとして返ってきます。
人に何か嫌なことをしてしまったら、その場でできる限りの謝罪を行いましょう。

人から恨まれている意味を含む夢ですので、恨みさえ事前に取り除くことができれば、最悪の事態は回避できます。

嵐の竜巻が炎を帯びている夢占いは、あなたが築き上げてきた全ての財産を焼き尽くすという最悪の事態を表します。

お金はもちろん、大切にしてきた物や人間関係、築き上げた信頼なども一瞬にして失ってしまいます。
取り返しがつかないことをしでかしてしまい、全てのことが一度リセットされるのです。

こうなってしまったら、もう全て諦め、一から再スタートしましょう
今度は全てものを失うなどという失態をしないために、人への感謝の念を持ち行動していきましょう。